倒れた標識柱、

曲がった標識板、

折れた標識柱

簡単に直す道具が
あります!

道路標識補修システムの神奈川技研は、地域の皆様の安全に貢献する企業でありたいと
願っています。

〒247-0075
神奈川県鎌倉市関谷1613-2
TEL 0467-45-1228
FAX 0467-44-3645
(有)神奈川技研

2017/10/08
鎌倉ものづくり展2017のご案内を掲載しました。

2017/09/19
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2017/08/25
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2017/08/10
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2017/06/29
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2017/04/14
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2016/10/17
鎌倉ものづくり展2016に出展しました。

2016/09/06
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2016/04/29
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2016/03/28
道路標識補修システムのご採用数が大幅に増加しました。

2016/01/04
積算資料公表価格版の「新製品・新工法情報」欄に、道路標識補修システムが掲載されました。

2015/12/28
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2015/10/19
鎌倉ものづくり展2015に出展しました。

2015/10/06
広報かまくら10月号にて、弊社製品が紹介されました。

2015/10/05
鎌倉ものづくり展への出展告知をしました。

2015/09/17
道路標識補修システムのご採用数が大幅に増加しました。

2015/04/08
道路標識補修システムのご採用数が大幅に増加しました。

2014/10/20
鎌倉ものづくり展2014に出展しました。

2014/03/28
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2014/03/07
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2014/02/05
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2014/01/14
折損標識保持具KG3000型の新型を公開しました。

2013/12/05
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2013/11/08
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2013/11/04
会社概要を追記しました。

2013/10/23
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2013/09/20
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2013/08/20
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2013/08/02
φ76mmのカーブミラー柱に対応した折損標識保持具を公開しました。

2013/08/02
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2013/07/17
道路標識補修システムのご採用数が増加しました。

2013/04/02
サイトの構成を変更しました。

2013/01/23
道路標識補修システムの報道資料を公開しました。(pdf)


2013/01/23
サイトをリニューアルしました。

特許庁の知財総合支援窓口に、支援事例として紹介されています。(外部リンク)


 

曲がった標識は事故などの原因となり
大変危険です!速やかに修理しましょう。





神奈川技研は鎌倉ものづくり展2017に出展します。
日時:2017年10月14日〜15日
午前10時〜午後5時(最終日は午後4時まで)
場所:鎌倉商工会議所内







根元から折れてしまった標識柱を直す「折損標識保持具 KG3000型」に
雨水の流入を防ぐ新機構が搭載されました!






直径76mmのカーブミラー柱用の保持具も開発しました。



簡単・迅速に標識を修理!

全国で1年間で1000本以上もの驚きの修理実績!

メリット

「簡単」 作業に必要な人数は1人です。
「迅速」 5分程度の作業で復旧ができます。
「省エネ」 標識を交換することなく修理を行いますので、
資源の有効活用にもなります。

信頼性

平成4年の販売開始以来、その完成度、信頼性等が認められ、
全国でも述べ 526箇所の警察署・市役所 (平成29年9月現在) で採用されています!







商品・サービスのご紹介


根元から倒れてしまった標識柱に!
道路標識起こし機 KG1000型


作業内容は、倒れた標識柱に取り付けてボタンを押すだけです。
油圧の力によりゆっくりと標識が起きていきます。


・出力10トンの油圧ポンプを採用し、倒れた標識を強力に押し上げます。

・作業時間は5分程度です。

バッテリー電動式なので、手動式や足踏み式と比較して負担を大幅に軽減

滑らかな動きで、根元に亀裂が入りにくいです。

・緊急時にはパーツの組み替えで、10トンの出力を持つジャッキになります。

・正弦波インバーターが標準付属品。車載バッテリーから屋外でも充電できます。

・本体重量は19kg、格納箱外寸は47×36×33(p)です。




曲がってしまった標識板に!
標識板補修機 KG2000型


標識板の折れ曲がった部分に差し込み、反対方向に曲げなおします。
柄の部分は延長が可能ですので、高所への作業にも対応しています。
(作業画像は柄を延長しています)


・本体には超超ジュラルミン「A7075」を採用し、高い耐久性軽量化を両立。

・長年にわたって改良を重ねた独特の先端形状により、作業性が大幅に向上。

・てこの原理を利用しているため、軽い力での修理が可能です。

・作業時間は1分程度です。

・総重量は2.6kg、全長は収納時で1.2m、延長時で2.16mです。




根元から折れてしまった標識柱に!
折損標識保持具 KG3000型


製品を地面に打ち込み、そこに折れた標識柱を差し込んでネジ止めします。
耐久性が非常に高く、10年経過のものでもびくともしません。

・根元から折れた標識柱が、作業時間5分程度でしっかりと直立します。

・正方形の開口部分は、標識柱の潰れた先端にしっかりと収まり回転を防止

・打込むための当社独自の先端部分高い食いつき性保持性などを確保。

・新開発。打ち込み時に標識柱の口部分をぴったり塞ぐ栓パーツを採用し、雨水などの流入・蓄積を防ぎます。

・全長は54cm、地上部分は31cm、重量は5.2kgです。





会社概要

商号有限会社 神奈川技研
設立昭和32年8月創立 平成16年10月組織変更
業種その他の金属製品製造業
(表記は日本標準産業分類に準ずる)
代表取締役神藤 千賀士
製造品目 航空宇宙機器部品 精密機械部品 各種精密治工具設計

検査具 試験装置 ゲージ コンピュータ部品

試作品 試験片 難削材加工

自社製品 省エネ・省資源・省コスト 画期的工具
「道路標識補修システム」
設備・加工種類 マシニングセンター NC旋盤 フライス

汎用旋盤 ボール盤 治具ボーラー 各種研削盤 

ラッピング ワイヤーカット 細穴放電加工 その他
所在地〒247-0075 神奈川県鎌倉市関谷1613-2

TEL 0467-45-1228

FAX 0467-44-3645



スタッフ紹介


販売担当 神藤翔兵

道路標識は、比較的簡単に折れたり、曲がったりしてしまいます。

何らかの損傷がある標識を見たことがない、という方は非常に少ないはずです。

また、それらがすぐに元通りになることも、極めて稀ではないでしょうか。

通常ですと修復までに数か月ほど掛かったりする場合もありますが、

「道路標識補修システム」ならその場で標識の機能を回復できます。


開発開始から既に25年を超えていますが、その間にも間断なく

改良を加え続けてまいりました。

地域の安全と住民の皆様への安心をプロデュースできれば、

それが何よりの喜びであります。






製造担当 神藤奉則

私たちは、人にやさしいものづくりを目指しています。

道路標識補修システムを製造するに当たりまして、修復作業をする人だけでなく、

それらを見守り、またその効果に期待するまわりの人々のことを思いながら、

製品を送り出しています。


地域の安全や道路標識に携わる方々、また地球環境などのために、

私たちは製品を通して日本の「ものづくりの心」を発信していきます。




お申し込みの流れ


まずはお気軽にご相談ください。
より詳しい説明や資料をご請求いただけます。


TEL 0467-45-1228
E-mail info@kanagawagiken.com



弊社スタッフがデモンストレーションに赴き、
実機にて解説・実演を致します。




販売方法は、一括でのお買い上げの他に、
リースやレンタルもございます。




弊社スタッフが、お客様のもとへ直接伺い、
実機の設置、説明をさせていただき、納入となります。





個人情報保護

個人情報の収集について


神奈川技研ホームページでは、お問い合わせやご意見を伺う場合等に、住所、氏名、電話番号、
メールアドレスなど、個人を識別できる情報を収集する場合があります。
個人情報収集の際には、取り扱う目的を明らかにした上で、原則として本人から収集します。
また、思想、信条、宗教など、その情報の性質上特に慎重な取扱いを要する情報は収集しません。

個人情報の利用・提供の制限について

神奈川技研が収集した個人情報は、収集したときの取扱目的以外には利用しません。
但し、法令等の規定に基づく時や、本人の同意がある時または個人の生命、健康、生活又は財産を
保護するため、緊急かつやむを得ない理由があるときには、目的外の利用や、第三者に提供したり
する場合があります。

個人情報の適正な管理について

神奈川技研は個人情報保護に努めます。神奈川技研が収集した個人情報は、正確かつ最新の
状態で管理するほか、滅失、破損、漏えい等の防止措置を講じるなど、適正に管理します。
また、必要がなくなった個人情報は、速やかに廃棄、消去します。